• HOME
  • 【ゴッドランド島・ヴィスビー】

【ゴッドランド島・ヴィスビー】


【ゴッドランド島・ヴィスビー】
徹底して環境に配慮した世界初の環境ラベル認定ホテル

サステナビリティの実践をビジネスに結びつけて成功したヴィスビーにある「ホテルセントクレメンス」をここで紹介。



d157.jpg

環境配慮型リフォームを経たホテル。ゴッドランド島の自治体ではリフォームの際の規制が厳しく、木や石といった伝統的な素材を多く使うのが特徴。



d158.jpg

ホテルの客室は、どの部屋も形や壁紙、インテリアなどが異なり、それぞれの雰囲気を醸す。環境配慮型ホテルとはいえ、北欧らしいデザインを楽しませてくれる。




d159.jpg

材料の半分以上にオーガニック食品を使った料理が並ぶ、ホテルの朝食バイキング。栄養満点で多様性も十分。





 北欧の伝統とモダンなデザインを合わせ、環境配慮型リフォームを経た「ホテルセントクレメンス」。ここは、ゴッドランド島で初めて環境ラベル認定を受けたホテルで、北欧政府の150以上の基準に従ってサステナビリティを実践。例えば、床暖房には風力発電による電気を使用、ゴミはスタッフが17種類に分別、掃除には化学物質を含まない洗剤を使うなどしつつ、快適なホテルづくりを実現している。
 このホテルの社長であるアンナブリッタ・フォンーシュールマンさんは、サステナビリティをビジネスチャンスと捉え、環境への意識が高い人に訴求することで、他のホテルとの差別化を図って見事に成功を収めた女性経営者。サステナビリティの実現を目指す上で、社員の環境への意識を高め、環境への取り組みが最終的には社員自身のためにもなることを社員教育で徹底して教えたのも成功の秘訣のようだ。





d160.jpg

環境ラベル認定
クレメンスが認定を受けた環境ラベルは、環境に負担をかけないモノやサービスを対象に認証されるノルディックスワン(通称スワンラベル。左)とオーガニック商品認証のラベル、KRAVマーク(右)。今では、ラベルを確認して宿泊先のホテルを決める旅行者もいるほど認知されているという。




d161.jpg

環境循環型のアイテム
「快適さを失わない」というホテルとしてのホスピタリティを大切にしながらも、宿泊者と社員の健康、エコのために下記のような環境循環型のアイテムを上手に取り入れている。
★蛇口につける節水器具OLED電気★クリーンエネルギー
★オーガニックの食材、食品★ノンケミカルの掃除用洗剤





戻る

次へ


d56.gif


  • はじめにお読みください 新築・注文住宅 東京
むくむくはうす 家づくりを支える3つのこだわり
  • 新築・注文住宅 むくむくはうす東京 コミュニケーション&コミュニティ
  • 新築・注文住宅 むくむくはうす東京 環境&健康
  • 東京 新築・注文住宅 暮らしをデザインする家